読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腐女子解体新書

腐女子による腐女子のための腐女子考察

派生の腐媚びについて


ツイート主さんと別ジャンルだと思いますが、マイジャンルにもガチ当てはまるので引用させていただきました。


特にうんざりしてるのは派生の腐媚び。原作が少年向けの場合、アニメがその餌食となって、これでもかと腐女子に向けて釣り針をたらしてるんですが、原作で接点のない顔カプや捏造カプが思いのほか腐人気があることをリサーチしたスタッ腐の仕業か、原作をガン無視した過剰な腐女子受けサービスに走ることについて苦言を呈します。


公式とは原作=オリジナル=一次版権であり、派生とは原作の許可を得ているアニメやキャラソン、グッズ、ゲームなどなどのメディア展開された準公式を指します。


そもそも好きカプと公式に接点がないことについては、顔カプや捏造を好きになった時点で無問題なわけです。そりゃ、ザ・公式のような原作で深く掘り下げられている二人を好きになれば原作の供給もあるし、嬉しいことは多いです。
けれどその逆の、原作で接点のない二人が、腐人気を察知した結果、派生がそれを反映させるということが最近とても多いのです。
原作では一切ない二人の絡みが派生であったりすると、そのあっからさまな腐向けサービスが鼻につくというか見るたびに幻滅するし、白けるんです。
と言っても、私みたいな人は少数派であることは分かってます。


同じ顔カプ好きな人たちはそうした派生の腐向けサービスを見て「ABは公式に認められた!」ってはしゃいでますし……ですが私からすれば正直、ホモカプなんぞ認められたくないですしおすし。公式は永遠に知らないままでいてくれ、もしくは知らないふりをしててくれと思っているので、原作者がしてないことを派生がやると「余計なことすんなや、どついたるねん!」って気持ちになるんです。


今の派生のスタッ腐はどうやら、顔カプや捏造を好きになる腐女子の心理をまったく理解してないと思います。いや最近の若い子は素直に喜んでいるので、きっと私みたいなシーラカンスみたいな古い世代の腐女子からすると、絡まないからこそ好きになったのが理由だったりするのです。
ですから、公式にはわき目(同人人気)をふらず、当初の計画通り突っ走ってほしいし、派生は派生らしく原作準拠を守ってほしいというのが本音です。


公式が釣れないから接点のない二人をくっつけようと、こちとら必死で日々妄想してるわけで……。
つまり、今のトンチキ派生のしてることは、もともとわれわれ腐女子の仕事であって、準公式にやられたら、こっちが頑張って築き上げてきた妄想が瓦解するんです。
スタッ腐のせいで一人の腐女子の夢がデストロイされるんです。


派生は腐人気に媚びず、原作に沿った真面目なメディア展開をしてほしい。
本気でお願いします。